活動報告

2022年7月2日

活動報告2022年度 病院歯科衛生士研修会 開催報告

2022年7月2日(土)15:00〜17:00 (WEB・オンデマンド研修)

病院歯科衛生士研修会を開催しました。

テーマ「歯科診療時のポジショニングについて」
講 師 医療法人誠佑記念病院診療技術部 リハビリテーション室
   理学療法士 北出貴則 先生

歯科診療台って患者さんによっては
・身体がズレやすい
・肘のサポートが無く体幹が不安定
・足底が無いから不安定
・移乗しにくい
という問題がありませんか?

そんな問題を解決するために、北出先生の様々なテクニックを披露して下さいました!

〈実習内容〉
・安楽、安心なポジショニング
 (円背の方、開口が困難な方、チェアーがあまり倒せない方)
移乗のポイント
・呼吸、咳、排痰の介助ポイント

一例ずつ色々なアイテムを用いて、患者さんが安楽で安心な姿勢になる様に指導下さいました。

移乗に関しも、良い例と悪い例を比較しながら、分かりやすく説明下さいました。車椅子の機能により介助方法が大きく変わる事を学びました。
必要最小限の介助で済むようにし、患者さんに安心感を与えられるようにしたいと思います。

質疑応答でも丁寧に答えて下さいました。また、講演後も執行部の質問に、しっかり応えて下さいました!

とても分かりやすく、時にユーモアを交えて和気あいあいと楽しい雰囲気で、あっという間に終わりました。
学んだ事を臨床で活かしていきます!









質問に対する講師の回答 ← 質疑応答はこちら

活動報告 一覧